有馬玩具博物館で起こるさまざまな出来事、出会いの記録。皆様からのご意見やご感想もお待ちしております。
by Gyunta
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ぎゅん太のコネ


有馬玩具博物館



ネットショップ有馬里MERCADO

ぎゅん太が紹介するおもちゃとかのショッピングサイト


有馬里

有馬情報サイト

●有馬ブログ
これ見るべき!でもここから流れてくる人のが多いから既に見てるかも?
時計教室
10日11日と予定していた時計教室が無事終了いたしました。
今回初めての試みでしたが、満足していただけたようです。今回は各5名づつ、合計10名を定員ということで募集をしていたのですが、当日までに6名しか予約が入っていませんでした。が、蓋をあけてみるとさらに4名の予約が入り、一件落着と・・・なったかに見えた矢先にさらに2名が「どうしても・・・」ということで定員をオーバーし、各6名づつの計12名で行うこととなりました。所狭しと教室内で作業をする生徒さんたちの距離は狭い分おのずと近かった様で、お互いに刺激しあいながら面白い時計を作っていただきました。
やはりデザインは10人10色、12人12色あり、どの時計もとても魅力的でした。
e0095278_1730865.jpg
ただ、やはり時計を2時間で作るのは至難の技だったのか、本当に2時間で作り上げたのは12人中たった2名。大人が大半であった中、唯一のこどもであった二人がだれよりも早くに仕上げ、颯爽と帰っていかれました。大人になるってことは色々な迷いを背負いながら生きていくんだなぁと思いました。

ちなみに、最長5時間の方もおられたので、だいたい3時間から4時間はかかる計算です。次回は時間がかかるものだということを考慮にいれて、休憩時間を挟む形で4時間程やっていけたらと思います。(その時はさらに面白い時計が作れるよう、かわった材料を用意していきたいですね)

次回・・・今の所予定はたっていませんが、ぜひやりたいですね。
因に図案はくる前に考えておいたほうがよさそうでした。その場合には自分が本当に使いたい材料なんかも持って来れますしね。材料の持参をされた方も2人ほどいらっしゃいました・・・。
[PR]
by Gyunta | 2006-06-15 17:17 | 工作教室
<< 六甲とあじさい ほたる >>


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言
商人閑居して・・・
from 有馬温泉ブログ
春来菜と落語とおもちゃの会
from 有馬温泉ブログ
趣味の王様 鉄道模型
from 有馬温泉ブログ
コラボレーション
from 有馬温泉ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧