有馬玩具博物館で起こるさまざまな出来事、出会いの記録。皆様からのご意見やご感想もお待ちしております。
by Gyunta
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ぎゅん太のコネ


有馬玩具博物館



ネットショップ有馬里MERCADO

ぎゅん太が紹介するおもちゃとかのショッピングサイト


有馬里

有馬情報サイト

●有馬ブログ
これ見るべき!でもここから流れてくる人のが多いから既に見てるかも?
セールスマン
 こんにちは!はじめまして。くるみ割り人形です。今私の前には、“マキシム”と名乗る足が短めで愛嬌のある犬が一匹おります。アリマリのスタッフYさんに飼われているそうです。そして、いつもYさんと行動を共にし、アリマリや博物館のお仕事を手伝っているそうです。
 私はまだ誰のものでもありませんので名前がついていません。誰にも縛られず自由なのです!!...とカッコよく言いたいところなのですが、こう見えて私はとっても寂しがりやでして...どなたか私とお喋りしたりお茶の時間を楽しんだり、そんな毎日を送って下さる方はいらっしゃいませんか?
 私、いい働きっぷりをしますよ!
e0095278_16233323.jpg
ほら、こんな風に、アゴがはずれる位大きく口を開けて、大きな大きなクルミを銜えたかた思うと、
e0095278_16235686.jpg
ガシャッ!!
アッと言う間に硬いクルミを割る事ができます!しかも私は見てのとおり厳めしい顔つきをしているので魔よけ虫除け、番人ならぬ“番人形”にもなりますよ。
 実は私達くるみ割り人形は、その昔ドイツで、貧しい村人達のもとへ高い税金を取り立てに来る偉そうで口うるさいお役人さん達に、“この硬いクルミでも噛ませてうるさい口を黙らせてしまえ!”という皮肉の思いを込めて作られたのが始まりです。ですから私達は立派な格好をさせられ、厳めしい表情をしているわけなのです。
 いかがなものでしょう?また私達にご興味のある方は是非見にいらして下さい。くるみ割り一同、姿勢を正してお待ちしております!
[PR]
by gyunta | 2007-07-29 16:24 | ミュージアムショップ
<< 夏工作 夏工作 >>


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言
商人閑居して・・・
from 有馬温泉ブログ
春来菜と落語とおもちゃの会
from 有馬温泉ブログ
趣味の王様 鉄道模型
from 有馬温泉ブログ
コラボレーション
from 有馬温泉ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧