有馬玩具博物館で起こるさまざまな出来事、出会いの記録。皆様からのご意見やご感想もお待ちしております。
by Gyunta
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ぎゅん太のコネ


有馬玩具博物館



ネットショップ有馬里MERCADO

ぎゅん太が紹介するおもちゃとかのショッピングサイト


有馬里

有馬情報サイト

●有馬ブログ
これ見るべき!でもここから流れてくる人のが多いから既に見てるかも?
蜜ろうねんどで遊ぼう!
 こんにちは。アリマリから、新商品とワークショップのご案内を致します。
皆様、ドイツ・シュトックマー社の蜜ろうねんどをご存知ですか?
 蜜ろうとは、ミツバチの身体から出る皮脂のことです。ミツバチの巣は、その皮脂で出来ています。巣の中は常に高温多湿の状態なのですが、蜜ろうは天然の抗生物質を含んでいる為、その抗菌性により巣の中にカビなどは無く、清潔に保たれています。
この蜜ろうねんども天然の抗菌性により、遊んだ翌日には雑菌が全て無くなってしまいます!
e0095278_23234036.jpg

 これは、6色入り 125g 1470円
 シュトックマー社は、元々養蜂業を営んでいたハンス・シュトックマー氏により創設されました。上質の蜜ろうだけを使用し、人の手によって一つ一つ丁寧に作らています。そして、このねんどは、ドイツでの食品に対する安全基準に合わせて設定されていますので、小さなお子様が誤って口に入れてしまっても無害で、安全です。またゴミ問題を考慮し、パッケージの素材を統一するなど、環境にも優しいねんどなのです。
 今回のワークショップではこの“お試しセット”を使います。
e0095278_2340188.jpg
蜜ろうねんどは、蜜ろうのほのかに甘い香りがします。最初は硬く、手で触っているうちに柔らかくなってきます。薄く延ばして花びらを作ってみたり、丸めたり色を混ぜたり・・・自由に楽しんで下さいね!
e0095278_025919.jpg

  
 日時:2008年5月25日(日) 13:00~15:00
 場所:有馬玩具博物館1階エントランス
 定員:10名(予約優先。席が空いていれば順次受付可)
 料金:250円
 *小さなお子様は、大人の方と一緒にご参加下さい。
 お問い合わせ先:有馬玩具博物館/TEL:078-903-6971
 ご参加お待ちしております!
[PR]
by gyunta | 2008-05-22 11:37 | ミュージアムショップ
<< こねこね、クルクル 知恵の輪 >>


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言
商人閑居して・・・
from 有馬温泉ブログ
春来菜と落語とおもちゃの会
from 有馬温泉ブログ
趣味の王様 鉄道模型
from 有馬温泉ブログ
コラボレーション
from 有馬温泉ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧