有馬玩具博物館で起こるさまざまな出来事、出会いの記録。皆様からのご意見やご感想もお待ちしております。
by Gyunta
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ぎゅん太のコネ


有馬玩具博物館



ネットショップ有馬里MERCADO

ぎゅん太が紹介するおもちゃとかのショッピングサイト


有馬里

有馬情報サイト

●有馬ブログ
これ見るべき!でもここから流れてくる人のが多いから既に見てるかも?
<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
もうすぐ有馬にも春がやってきます。
いろんな春が待ち遠しいです。
桜の蕾も大きく膨れてきました。
善福寺の糸桜は神戸名木100選に選ばれていて、ライトアップされた夜桜は素敵です。
e0095278_9473739.jpg
写真は、私が好きな一本です。
春の有馬は、「さくら」色に染まります。
街を散策しながら、「自分」の一本を探してみるのも楽しいかもしれません。
[PR]
by gyunta | 2007-03-23 09:51 | 有馬情報
Leichsenring 工房訪問
 次は、女性のファンが多いライヒゼンリング工房に向かいました。入口の看板には代表作のひとつである可愛らしい花が付けられていました。
e0095278_19131951.jpg
この兵隊さんはビヨーンと伸縮みし、行進している様に見えます。実は中の一人は、反ナチだそうで反対を向いています。こんな作品にもドイツの背負っている歴史が見られました。
e0095278_19133335.jpg
次にろくろのある部屋でライヒゼンリングの得意とする木や花を作っていただきました。回転する木に刃物をあて、みるみるうちに美しい花や木が出来上がりました。
e0095278_19135478.jpg
とても素敵!
e0095278_19141496.jpg
出来たてほやほやの作品を頂いて、工房をあとにしました。
[PR]
by gyunta | 2007-03-21 19:15 | ドイツメッセ&工房訪問
完成
長時間の工作になりましたが、大作が完成ですね。
桜をモチーフにしたシュビップボーゲン。
作品とともにいい顔です。
e0095278_17482266.jpg

[PR]
by gyunta | 2007-03-18 17:48 | 工作教室
やったね
8歳のちいさなお客さまでした。
お母さんに付き添ってもらいながら、楽しい工作ができましたね。
お友達に作品を見せてあげて下さいね。みんなびっくりすると思いますよ。
e0095278_17124656.jpg

[PR]
by gyunta | 2007-03-18 17:12 | 工作教室
オリジナル
頭の中のイメージを形にする作業は、簡単ではありません。
ですが、それを思うままに表現できれば素敵です。

ずっとあたためてきたデザイン案を「形」にするときが来ました。
e0095278_16574555.jpg
ちあきさんオリジナルのシュビップボーゲン製作中です。どんな作品が完成するでしょうか。
e0095278_1657571.jpg

[PR]
by gyunta | 2007-03-18 16:58 | 工作教室
午前と午後
ともにご参加いただき、シュビップボーゲンと組み木パズルを作りました。
合わせると5時間超の工作でしたが、集中を切らさず勢いのある作品ができましたね。

着物での作業は、困難でなかったでしょうか・・・?かっこ良かったです。
e0095278_16283596.jpg
もの凄く真剣な表情で糸ノコされていた姿が印象的でした。「初めて」の緊張も楽しいものです。また遊びにいらしてください。
e0095278_16284840.jpg
ちょっとした工夫が、遊びを広げていきますね。またいろいろなアイデアを聞かせて下さい。
e0095278_16285857.jpg

[PR]
by gyunta | 2007-03-18 16:29 | 工作教室
Christian Werner工房訪問
 2軒目はWerner家の長男、クリスチャンさんの工房です。彼の作り出すミニチュア動物はとても人気があります。工房の前には彼の代表的な「ノアの方舟」の大きな作品がありました。
e0095278_18373282.jpg
ここではライフェンドレーエンという技法で沢山のミニチュア動物が作られています。熟練の技で丸い木を動物の形にしていきます。
e0095278_18432458.jpg
それをバウムクーヘンを切る様に木をカットしていくと、ゾウさんの形が出来ていました!
e0095278_1844510.jpg
次に、これを圧力鍋でグツグツ煮ていきます。そして柔らかくなった木を刀で削り、最終的な形成をし色付けをして完成です。
e0095278_18434724.jpg
ここも小さな工房で少人数で営んでおられ、ひとつひとつ丁寧な作業をされていました。
[PR]
by gyunta | 2007-03-16 15:19 | ドイツメッセ&工房訪問
新商品
ミュージアムショップ「アリマリ2」では、ペーパーオートマタを数多く取り揃えております。
待望の新作が入荷しましたのでお知らせします。
e0095278_2120616.jpg
ルフラーの「チャイニーズドラゴン(945円)」は迫力満点。またロブ・アイブスの「海賊ロジャー(819円)」もキャラクターがかわいくて楽しいです。
サンプルをご用意しておりますので、店頭ではお手に取って遊んでいただけます。
みなさまのご来店お待ちしております。
[PR]
by gyunta | 2007-03-12 21:32 | ミュージアムショップ
ジオラマ教室
e0095278_2115424.jpg

[PR]
by gyunta | 2007-03-12 21:15 | 工作教室
Wolfgang Werner 工房訪問
2月7日午前8時。ザイフェンの工房はどこも朝早くから始まります。まず向かったのは、親子でそれぞれおもちゃ作りをされているヴェルナー家の次男、ヴォルフガングさんの工房です。「やじろべえ」や「エンテ君」など動くおもちゃを作られています。小さなおもちゃには当然、それ以上に細かいパーツが使われています。写真は「やじろべえ」の頭部のパーツです。
e0095278_1419837.jpg
色付けもパーツの組み立ても、全てひとつひとつ人の手によって丁寧に作られています。オルゴールも沢山組み立てられ、出番を待っていました。
e0095278_14194233.jpg
当博物館やショップで見て頂くとわかりやすいのですが、ザイフェンのおもちゃには色付けしてあるものがほとんどで、それが典型だそうです。それは昔、木の質が良くなかった時代に色を付けたり、箱には紙を貼ったりする事でキズなどをカバーしていたからだそうです。
[PR]
by gyunta | 2007-03-12 14:19 | ドイツメッセ&工房訪問


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言
商人閑居して・・・
from 有馬温泉ブログ
春来菜と落語とおもちゃの会
from 有馬温泉ブログ
趣味の王様 鉄道模型
from 有馬温泉ブログ
コラボレーション
from 有馬温泉ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧